2009年05月01日

その5 『出品ツール』PART1

みなさん
EBAYの出品には何か使われていますか?

出品ページの見栄えというのは、
落札価格にも大きく左右するものだと自分は思います。

もし自分がバイヤーだったとして
買いたい同じ商品が

綺麗に装飾されたページ
何も装飾されていないページ

この2つのパターンで
出品されていた場合、

普通、装飾されたページでの
入札を考えますよね。、


ヤフオクでは検索をすれば簡単に
テンプレートを提供している
ページを見つける事ができるので
読者の皆様の中でも
利用されている方も多いかと思います。

一方、EBAYではどうですか?


自分は、
『auctiva(オークティバ)』
http://www.auctiva.com/」

といいうページを使っています。
最初に登録が必要ですが(無料)
登録をすると1500以上のテンプレートを
フリーで使う事ができます。
http://ameblo.jp/3106ebay/
(出品ページ例)


写真もEBAYで普通に出品すると
無料なのは

たった1枚ですが
(2枚目からは1枚につき+0.15ドル))

オークティバを使うと

最高24枚まで

タダで掲載することができます。
写真が多いと
バイヤーに商品状態を
より詳しく知ってもらうことができますよね。

更にEBAYでは
オークションの終了時間を指定すると
0.1ドルの追加料金がかかるのですが

オークティバを通じてなら
終了時間を指定して出品しても
こちらもタダになります。


写真、終了時間指定など
少ない出品でしたら
気にならないかも知れませんが
大量に出品するとなると
大きな出費になりますよね。


テンプレート利用による
出品ページの見栄えを良くする

出品費用の削減


などオークティバの利用は
色々なメリットがあります。


興味を持たれた方は
1度、利用されてみてはいかがでしょうか?
posted by sato at 14:45| Comment(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。