2009年03月26日

その4 『●●のススメ』

読者の皆様こんにちは。
前回は「セカンドチャンスオファー」で
販路を広げるお話をしましたが
皆さんは他には何か販路を広げる行動を起こしていますか?

自分は、
全ての落札者に対して

『直接取引とオークション代行』


を呼び掛けています。

呼びかけているといっても
簡単な事で

落札者に配送完了の連絡をする際に
「もし、日本のアイテムで欲しいものがあったら探してあげるよ!」


とメールをして
発送するアイテムの箱の中にも
市販の名刺サイズのカードにも同じように書いて発送しています。


海外のセラーは
意外と、日本のヤフオクなどをチェックしていて
買いたいアイテムが結構あるようです。

ただヤフオクやモバオクなどへの入札は、
言語の問題や
海外発送を受け付けていない場合が
ほとんどですので
海外のセラーは諦めざるを得ません。

そこに、自分のようなセラーが
オファーを出してあげる事で

落札者は
欲しいアイテムが手に入り

自分には
手数料が入ります。
(現在は試験的な段階なので一律5ドルで手配しています。)

まさしくWIN-WINの関係になります。

そしてこの代行をすることで

外国人のバイヤーが
どんなアイテムを欲しがっているのという
生の声が

が手数料を得た上に手に入るわけです。

この情報を元にすることで
仕入れの幅が広がりますよね。
(バイヤーがよほどマニアなアイテムを依頼してこない限りですが<笑>)

そして、
このオークション代行の依頼者ですが
現時点で依頼してきたバイヤー100%
リピート注文をしてくれています。

現在はEBAY出品だけではなく
このオークション代行も
収入のひとつとして伸びる余地があると
考えているので
セールスページも作成中です。

EBAYから広がる
無限の可能性。

皆さまもTRYしてみてはいかがでしょうか?
posted by sato at 11:10| Comment(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。